OFFICIAL BLOG

ブログ

キャデラック エスカレード アメ車 ハンドル ガタ ヘッドライト タイロット タイロッド サイドスリップ ハブ ベアリング 修理 外車

キャデラック エスカレード アメ車 ハンドル ガタ ヘッドライト タイロット タイロッド サイドスリップ ハブ ベアリング 修理 外車 埼玉 東京 群馬 茨城

本日は、

千葉県 I様 キャデラック エスカレード

タイロットインナー交換でご入庫されました。。。

今回作業する前日に、

ヘッドライトASSY交換をさせて頂いたのですが

その際に走行中にハンドルがガタガタしてしまうとの事で点検したところ、

左右のタイロットにガタがありました。。。

すぐに注文して、翌日に部品が届いたので

お客様に連絡したところ、すぐに来店してくれました。。。

早速、作業をさせて頂きました。。。

タイロットはこの位置にあります。。。

手に持っているのは、外したタイロットエンドです。。。

これを外さないと交換出来ません。。。

新品の部品です。。。

取り付ける際は、汚れたブーツを綺麗にして

組付けました。。。

最後にサイドスリップテスターにて調整とハンドルセンターを出して

作業は完了になります。。。

I様、遠方からお越しいただきまして、ありがとう御座います。。。

今後も是非、宜しくお願い致します。 😀 


キャデラック エスカレード フロントブレーキキャリパー クリープ現象 進まない 煙 ジャダー 振動 ディスク研磨 ローター研磨

キャデラック エスカレード フロントブレーキキャリパー クリープ現象 進まない 煙 ジャダー 振動 ディスク研磨 ローター研磨 アメ車 整備 修理

本日は、

千葉県 O様 キャデラック エスカレード

フロントブレーキキャリパー交換

エンジンオイル&エレメント交換

元々は、オイル&エレメント交換の作業だったのですが、

ご来店された時に

左前から白い煙が出ている状態で

クリープ現象も出ず、アクセルを踏んでようやく前に進める状態でした。。。

すぐにブレーキテスターで見ると

左前は、ブレーキを常に踏んでいる状態

右前は、若干踏んでいる状態でした。。。

エレメント交換の予定でしたが

急遽、お車を預からせて頂きました。。。

たまたまご来店の日で良かったです。

もし遠方に行かれていたら大変なことになってました。 😯 

いきなり作業中の写真ですが、

ジャダーも出ていた為、

ブレーキディスクを研磨します。。。

ブレーキキャリパーは、

新品をそのまま使用すると錆びてしまうので

取り付け前に、ささっと塗装します。。。

まだ乾いてないので本日はここまでになります。

また続きを更新していきますので宜しくお願いします。。。

O様、今しばらくお待ちくださいませ 😀 


シボレー サバーバン GM スピーカー交換 ウーファー 異音 ノイズ 音が出ない オーディオ デイトナ オーテック キッカー

シボレー サバーバン GM スピーカー交換 ウーファー 異音 ノイズ 音が出ない オーディオ デイトナ オーテック キッカー アメ車 埼玉 東京 神奈川

本日は、

東京都 T様 シボレー サバーバン

右後スピーカーから音が出ていないのと、

ウーファーの音がビリビリと異音がしているとの事で

ご入庫されました。。。

まずは、右後ドアパネルを外してスピーカーを単品点検。。。

今回は、スピーカー本体が不良でした。。。

写真で分かる方は分かりますが、

スピーカーの膜が無くなっています。

通常は、こんな感じになります。。。

(写真はネットで適当に選んだものです)

見比べると、スピーカー膜の外周部分が無くなっているのが分かると思います。。。

ウーファーも同じ状態になっており、

右後スピーカー以外もこの状態でした。。。

なので、

スピーカーを全て交換することになりました。。。

リヤは、デイトナスピーカー

フロントは、オーテックスピーカー

ウーファーは、キッカースピーカー

インピーダンス

スピーカー費用の関係でメーカーは別々です。。。

スピーカー交換後は、

入庫時より段違いの音響になっておりました。。。

T様、いつも当社をご利用して頂き、ありがとう御座います。

今後も是非宜しくお願い致します。。。


ダッジ ラムトラック 荷台 照明 LED取付 見えない 暗い 作業灯 RGB ナイトライダー カスタム アメ車修理

ダッジ ラムトラック 荷台 照明 LED取付 見えない 暗い 作業灯 RGB ナイトライダー カスタム アメ車修理 東京 埼玉 群馬 栃木 千葉 神奈川

本日は、

東京都 K様 ダッジ ラムトラック

荷台にLED照明取付の為

ご入庫されました。。。

駐車場が真っ暗なので

荷物の出し入れがしづらいとの事 🙁 

お客様と相談して

LEDは、RGBを使用することにしました。。。

RGBなのでいろんな色が選べます。。。

それと遊び心で、

流れるような点灯が出来る

132パターン切替が可能のものをチョイスしました。。。

写真なので動きは出ませんが

かなり面白いと思いました。。。

作業は、当日中に取り付けさせて頂きました。。。

 

K様、いつも当社をご利用して頂き、ありがとう御座います。

今後も是非、宜しくお願い致します 😀 


キャデラック ドゥビル フロントサス 車高調 異音修理 足回り修理 パネル照明 LED打替え 球切れ 純正ショック ローダウン 部品持込

キャデラック ドゥビル フロントサス 車高調 異音修理 足回り修理 パネル照明 LED打替え 球切れ 純正ショック ローダウン 部品持込 アメ車修理 埼玉 東京

本日は、

東京都 W様 キャデラック ドゥビル

フロントサス交換と

パネルの照明をLEDに打替え

でご来店されました。。。

元々、車高調が付いていましたが

ピロアッパーのベアリングの所から異音が鳴ってしまうので交換させて頂くことになりました。。。

部品は、もう取扱い無しになっており、

やむなく、純正のショックアブソーバに

お客様持込のコイルを組んで車高を限界まで下げました。。。

これは、純正のままの車高。。。

入庫の時が、かなりローダウンしてあるのかが分かります。。。

そして持ち込んで頂いたコイルを取り付けます。。。

純正サスを限界まで下げるとこんな感じになりました。。。

あとは、リヤの車高調をフロントの高さに合わせて完了になります 😀 

次に

LEDに打替えですが、

交換するところの基盤を取り外して

元々ある、電球を外して

LEDに交換していきます 🙂 

今回、交換の点数が多かった為、

ここまで分解するのが結構大変でした。。。

ちなみに交換する箇所は、

メーター廻りすべてになります 😕 

LEDに打替えするのは手慣れてますので

さくっと交換しました。。。

打替えたものを車輌に戻して

いざ点灯!!!

お客様ご要望でいろんな色のLEDを使ってみました。。。

もちろん後部座席の

照明も交換致しました。。。

点灯確認後、

無事お客様にご納車しました。。。

W様、いつも当社をご利用して頂き、ありがとう御座います。

今後も是非、宜しくお願い致します 😀 


ハマー H3 ラジエーター交換 異臭 甘い匂い 冷却水 漏れ LLC ATF ATオイル 部品持込 樹脂 クラック アメ車

ハマー H3 ラジエーター交換 異臭 甘い匂い 冷却水 漏れ LLC ATF ATオイル 部品持込 樹脂 クラック アメ車 埼玉 東京 神奈川 千葉

本日は、

埼玉県 N様 ハマー H3

ラジエーターから冷却水が少しずつ漏れていて

継ぎ足し継ぎ足しで、対応していたとの事でしたが、

冷却水の減りが早くなってきたとの事で

ラジエーター交換でご入庫されました。。。

ラジエーター上部から漏れているのはお客様もご存知でしたので、

ラジエーターを当社でご用意して

作業させて頂きました 🙂 

さくっとラジエーター本体を取り外していきます。

この時、ATオイルが抜けてしまいますので、

あとで補充します。

ちなみに今回は、

1.5L補充させて頂きました。。。

外れたラジエーターを見てみると

前方側の樹脂にクラックが入っておりました。。。

前回、別のお客様のハマーH3でも交換致しましたが

クラックが入っている位置が全く同じでした。。。

恐らくここが一番、圧力の負担が大きいのだと思います 😐 

それでは新品のラジエータを取付していきます。。。

取り付ける前に

隙間を塞ぐスポンジをしっかり取付 😉 

せっかく新品に変わったのに

冷却性能が落ちてしまうのと

エアコンの効きが弱くなってしまいます。。。

最後に冷却水とATオイルを補充して

エア抜きすれが完了です。。。

N様、いつも当社をご利用して頂き、ありがとう御座います。。。

今後も是非、宜しくお願い致します。


トヨタ プラド LED ロックライト 作業灯 持込 取付 カスタム 見た目 リフトアップ 照明 間接 150系

トヨタ プラド LED ロックライト 作業灯 持込 取付 カスタム 見た目 リフトアップ 照明 間接 150系 関東 埼玉 群馬 千葉 東京 神奈川 茨城

本日は、

埼玉県 Y様 トヨタ プラド

部品持込、

LEDロックライトの取付でご来店されました。。。

取り付けは、

4極リレーを使って電流に余裕を持たせています。。。

ヘッドライト等から電源を分岐するだけですと、

ヒューズが切れたり、

配線が熱を持って、最悪なケースは火災になってしまいます。。。

それを防ぐための部品(リレー)を

当社は必ず組み込みして取付します。

LED電源のスイッチは、純正風のスイッチに致しました。。。

見た目もスッキリしていてお勧めです 😎 

LEDの取付位置ですが、

お客様と相談して、ステップの下に取り付けすることに致しました。。。

光の向きは、取付を斜めにしてなるべく外に向けて取付です 😀 

まだ外は少し明るいのにも関わらず、

この明るさです。。。 🙂 

Y様、この度も当社をご利用して頂きましてありがとう御座います。。。

今後も是非、宜しくお願い致します 😀 


ハマー H2 バッテリー上がり 点検/修理 エンジン掛からない 暗電流 点検方法 漏電 オルタネーター 

ハマー H2 バッテリー上がり 点検/修理 エンジン掛からない 暗電流 点検方法 漏電 オルタネーター 充電 アメ車修理 埼玉

本日のもう1台、

神奈川県 S様 ハマー H2

バッテリー上がり 点検/修理でご入庫されました。。。

お車を使用した、翌日にはもうエンジンが掛からなくなるぐらい

バッテリーが消耗してしまうとの事 😯 

本日ご来店するのに

朝一で、JAFさんにエンジンを掛けて頂いてから

当社までお越しなったとの事 😥 

作業は預かりではなく、即日納車での対応をさせて頂きましたので

早速お車の点検を始めました。。。

暗電流(待機電力)は、スリープ状態にも関わらず

0.30Aで、基準値(0.02~0.05A前後)より約6倍の電気を消費している状態です。。。

これではすぐにバッテリーは消耗してしまいます 😐 

暗電流確認後は、どこが原因か点検していきます。。。

点検方法は、

怪しいところをとにかく地道に一個一個つぶしていくだけ。。。

お客様にも『何をしているのかと思いました。』と言われるほど

あちに行ったりこっちに行ったりしました。。。

電流計がエンジンルームなので電流値を確認するのにそうなってしまいました 🙁 

電流計がワイヤレスならいいな♪ と、

ブログを書きながらネットで調べたら、なんとありました!!! 😯 

と、話がそれてしまいましたが

無事、漏電しているところを突き止めました。。。

それはこれ、

メーターになります。。。

この中の基盤で不具合が見つかり、

修理をしたところ漏電は無くなり、

暗電流は、0.03Aまで落ちました。。。

あとは外したメーター等を元に戻して作業は完了になります。。。

S様、この度は遠いところ当社にご来店して頂き、ありがとう御座います。

今後も是非宜しくお願い致します 😀 


ハマー H2 デフ トランスファー センターデフ オイル漏れ オイル交換 オイルシール 車検 改善 埼玉 東京 アメ車修理 持込

ハマー H2 デフ トランスファー センターデフ オイル漏れ オイル交換 オイルシール 車検 改善 埼玉 東京 アメ車修理 持込

本日は、

埼玉県 T様 ハマー H2

車検整備でのご入庫でした。。。

車検整備中に見つかった

フロントデフ アクスル(左側)オイルシール

トランスファー プロペラシャフト(前側)オイルシールからの

オイル漏れが見つかりましたので

オイルシールを交換することになりました。。。

まずは、デフ側から交換していきます。

ドライブシャフトを外して

アクスルシャフトを引き抜きます。。。

ここでなかなか外れない車両もありますが

今回はさくっと外すことが出来ました。。。

こちらが新品のオイルシールになります。。。

左がトランスファー用

右がアクスルシャフト用

外す際はオイルシールがはまる

デブのケースに傷を付けないように慎重に外します。。。

傷が入るとせっかく交換してもオイルが漏れてしまうことに 🙁 

続いて、

トランスファー側になります。。。

まずはプロペラシャフトを外して

こちらも慎重に外していきます。。。

外れると、こんな感じになります。。。

トランスファー側は、工具が入りずらい為

少し苦戦しながら無事外れました。。。

こちらは無残な姿になってしまったオイルシールです。。。

ここまでしてようやく外れました。。。

その後は、車検をしっかり通して作業完了になります。。。

T様、いつも当社をご利用して頂きありがとう御座います。

今後も是非、宜しくお願い致します 😀 


ハマーH3 低走行時 シフトチェンジ ガコン 異音 振動 部品持込 スピーカー ビリビリ音 デフマウントブッシュ クロスメンバー AVN-R9 カロッツェリア製

ハマーH3 低走行時 シフトチェンジ ガコン 異音 振動 部品持込 スピーカー ビリビリ音 デフマウントブッシュ クロスメンバー AVN-R9 カロッツェリア製 

本日は、

東京都 S様 ハマーH3

低走行時のシフトチェンジの際、たまに出るガコンっという振動が

気になるとのことでご入庫されました。。。

それと、持込のナビ交換

スピーカーの音が気になるとの事でスピーカー点検

のご依頼を頂きました。

では、振動の方ですが

ロードテスト等を行い、

フロントデフ辺りからの異音と振動が確認出来ました。。。

よく見るとデフマウントのブッシュが切れておりましたので、

部品屋さんに早速問い合わせ

するとブッシュは、

クロスメンバーと一体式になっており 😥 

メンバーごと交換することになりました 。。。

↑写真は、ブッシュとデフの固定されているところですが

2枚の写真を見比べると、固定部が上下に動いているのが分かりますでしょうか? 😯 

写真の角度が少し違うのですが、

上の写真は、スペースが無いのと

下の写真は、スペースが出来ている違いになります。。。

クロスメンバーを取り外してブッシュを見ると

完全にヒビ割れしていて、ブッシュの機能を全くしていませんでした。。。

交換後はこんな感じにメンバーごと綺麗になりました。。。

振動は、まだ若干残っておりましたが入庫の状態より良くなりました。。。

続いては

ナビの入替と

スピーカー交換になります。。。

持ち込んで頂いたナビは、

イクリプス製 AVN-R9 になります。。。

ナビ交換をしながら

スピーカーの音の原因が気になるので

パネルを外してスピーカーの状態を確認。。。

すると、すべてのスピーカーの膜がボロボロになっていました 😥 

こうなってしまうと音がビリビリした様な音になってしまいます。

修理は出来ないので、新品に交換になります。。。

お客様に相談して

いつも聴くお好みの曲と、音の好みを聞いて、

カロッツェリア製 Fシリーズのスピーカーをチョイスしました。。。

さらにデッドニングのご依頼も頂きましたので、

一緒に施工させて頂きました。。。

最後に取り付けたナビでスピーカーの調整を行い

作業は、完了になります 🙂 

S様、この度は当社にご来店誠にありがとう御座います。

今後も是非、宜しくお願い致します 😀