OFFICIAL BLOG

ブログ

三菱 スペースギア エアコン修理 リアエアコンが温い アイドリング時に温い エキスパンションバルブ エアコン点検 エバポレータ― エアコンユニット外し

三菱 スペースギア エアコン修理 リアエアコンが温い アイドリング時に温い エキスパンションバルブ エアコン点検 エバポレータ― エアコンユニット外し 埼玉 東京 関東

本日は、

埼玉県 S様 三菱 スペースギア

車検整備とリアエアコンが温いとの事でご入庫されました。

エアコンの症状は、

アイドリング時に冷たい風が出なくなり

走行すると冷たい風が出るようになるとのことでした。

早速、

圧力計で、高圧/低圧の圧力を測定。

低圧側が基準値より高い値を指していたので

リヤエアコンのエキスパンションバルブを交換することになりました。

エアコンユニットを外して

ユニットを分解していきます。

中にエバポレータ―がいるので取外します。

ホコリがたくさんあったのでエアブローしました。

エキスパンションバルブはこの位置にあります。

これを新品に交換して

ユニットを組み上げて、ガスを入れれば作業は完了になります。

最後に試運転をしてしっかり冷えることを確認。

S様、いつも当社をご利用ありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


ハマーH2 メーター照明LED化 ステッピングモーター交換 持込加工 LEDテープ 赤青白黄 RGB 明るさのムラ アメ車修理

ハマーH2 メーター照明LED化 ステッピングモーター交換 持込加工 LEDテープ 赤青白黄 RGB 明るさのムラ アメ車修理 埼玉 東京 関東

本日は、

宮城県 Y様 ハマーH2

メーター照明LED化/ステッピングモーター交換

になります。

今回の作業は、

メーターのみを送って頂きましての修理&カスタムになります。

いきなり分解後の写真で申し訳ありません。

まずはすべてのステッピングモーターと

照明電球を取り外します。

半田付けなので慎重に作業です。

熱を入れすぎると基盤を痛めてしまいます…

その後は、

新品のステッピングモーターを半田付けします。

ここも慎重にです…

あとはLEDの取付ですが、

当社は、LEDテープにて取付を致します。

電球の様に取り付けてしまうと明るさにムラが出来てしまう為です。

横に向かって光が出るので間接照明のように綺麗に光ります。

ちなみに今回は赤のLEDになりますが、

RGB LEDテープを使えば気分で色が替えられます。

最後に小細工にこんなことも致します。

あとは組付けて

最終点灯確認です!!!

明るさのムラが無いことの確認して

お客様に発送です。

Y様、この度は当社をご利用して頂きありがとうございました。

今後も是非宜しくお願い致します。


ハマーH2 メーター修理 球切れ LED打替え 電球交換 バルブ交換 LEDバルブ エアコンメーター修理 エアコン修理 持込加工

ハマーH2 メーター修理 球切れ LED打替え 電球交換 バルブ交換 LEDバルブ エアコンメーター/エアコンパネル修理 エアコン修理 持込加工 アメ車修理 埼玉 東京 関東

本日は、

福島県 H様 ハマーH2

エアコンメーターの照明球切れ修理でご入庫されました。

東京に来る機会があったため、当社にお越しいただき、

日帰りでの作業になります。

いつも遠いところありがとうございます。

球切れは、

AUTO/内気切替 ボタンになります。

時間があまりないので

急ピッチで作業です。

すぐにバラバラにして

元々の電球をすべて撤去致します。

切れている電球だけ交換するのではなく、

LEDにすべて変更です。

LEDは明るすぎるので

わざと弱く光らせています。

夜間の走行の際に眩しくなりすぎてしまう為です。

上記の写真で弱く光らせています。

あとは、LEDが干渉するので

少し加工して組付けです。

エアコンパネルだけですと違和感が出てしまいますので

4駆切替ボタン等も同時にLEDにしました。

 

H様、遠方にも関わらずいつも当社をご利用して頂きありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


キャデラック エスカレード ポジションウィンカー FCSリレー不具合 逆電流 スモール点かない 電圧プロテクター 対策 車検 アメ車

キャデラック エスカレード ポジションウィンカー FCSリレー不具合 逆電流 スモール点かない 電圧プロテクター 対策 車検 アメ車 埼玉 東京 関東

本日は、

ご新規 東京都 Y様 キャデラック エスカレード

車検整備と

ポジションウィンカー仕様

に変更でご入庫です。

入庫された状態は、

ヘッドライトの一番外側がスモールのみになっておりましたが、

ポジションウィンカー仕様に変更します。

FCSリレー(アメ車ウィンカー改善リレー)を組込みして

点灯確認。

が、この後

ウィンカーは正常に作動するのですが

スモールに戻らない状態に…

FCSリレーの不具合と思い、新しいリレーを入れてもダメ…

配線を再度確認して

ようやく原因を発見!!!

社外LEDテールランプ内で、スモールが

ウィンカーの配線に逆電流してました。

ウィンカーの配線から信号を読み取って

FCSリレーが動くので、

リレー側は、ウィンカーを出していると勘違いしてスモールが点かなかったという事でした。

そうと分かれば対策が出来るので、

FCSリレーと車輌側の配線(ウィンカー信号)の間に電圧プロテクターを入れれば大丈夫なはずです。

早速、組込してみると

上手くポジションウィンカーが出来るようになりました。

初めてこういうことが起こったので今回ブログに載せさせて頂きました。

 

Y様、この度は御来店ありがとうございます。

ご納車の方、今しばらくお待ちくださいませ。


ハマー H2 車検整備 エンジンチェックランプ コンピューター ミスファイア タイロッドエンド イグニッションコイル プラグコード

ハマー H2 車検整備 エンジンチェックランプ コンピューター ミスファイア タイロッドエンド イグニッションコイル プラグコード アメ車修理 埼玉県 東京都 関東

本日は、

山梨県 O様 ハマー H2

車検整備とエンジンチェックランプ点灯でご来店されました。

早速、コンピューターにて点検。

その結果は、ミスファイアが原因でした。

前にスパークプラグの方はすべて交換させて頂いておりますので、

失火のある1番と3番シリンダのイグニッションコイルと

プラグコードを交換することになりました。

写真にはタイロッドエンドが映っておりますが、

車検整備にてゴム部(ブッシュ)の損傷が見受けられたので

交換することになりました。

当社の車検整備では、お車の状態を確認して

もし消耗パーツの交換時期が重なってしまった際は

優先順位をつけてお客様にご案内致します。

 

O様、遠方から当社をご利用して頂きありがとうございます。

お土産の方もいつもありがとうございます。スタッフ一同美味しく頂きました。

今後も是非宜しくお願い致します。


GMC ユーコン スタッドボルト ハブボルト交換

GMC ユーコン スタッドボルト ハブボルト交換 GM アメ車修理 東京都 埼玉県 関東

本日は、

埼玉県 S様 GMC ユーコン

フロントスタッドボルトの交換でご来店されました。

早速、

タイヤを外してボルトを確認。

1本は、真中部分のねじ山(ナット側も)が完全に無くなっており、

12本ほとんどが手で回せないほどでした。

横になっているのが新品のスタッドボルトです。

特殊工具にてしっかり交換させて頂きました。

S様、この度は御来店ありがとうございました。

今後も是非宜しくお願い致します。