OFFICIAL BLOG

ブログ

ハマー H2 エアサス故障 修理 エア漏れ コンバージョンキット ハブベアリング交換 ハブボルト交換 デフオイル漏れ オイル漏れ オイルシール 車高 ガタ

ハマー H2 エアサス故障 修理 エア漏れ コンバージョンキット ハブベアリング交換 ハブボルト交換 デフオイル漏れ オイル漏れ オイルシール 車高 ガタ

本日は、

前回の引き続きになります。

神奈川県 S様 ハマー H2

次は、

エアサスのエア漏れが原因で、

リヤがぺったんこ になってしまうので、

エアサスコンバージョンキットの組付けになります。

(エアが抜けると下の写真の様になります。)

その他、車検整備で見つかった、

ハブベアリング、バッテリー、デフサイドシール、フロント&リヤブレーキパッド

を交換していきます。

(部品は、お客様の持込になります。)

まずは、

コンバージョンキットの組付け。 😉 

サクッと外して組付け。 😎 

もちろん最後は、

エアサスのエラーガイダンスは出ないようにします。

 

次にハブベアリングです。

左側のベアリングを交換するのは、

ハブボルトが入庫の時から1本無いのと、

ガタが出ていたので交換することにしました。

右側は、ガタが出ていたのでこちらも交換です。 🙁 

こちらも難なく組付け完了。 😛 

次は、

フロントデフ・サイドシールの交換です。

オイルが漏れていたのは左側になります。

シャフトを抜いて、

古いオイルシールを外して、

新品のオイルシールを組付け、

もちろん組付けの際は、

オイルで汚れてしまったデフも綺麗にします 😉 

あとは、

バッテリー交換とパッド交換をして一通り完了になります。

S様、今しばらくお待ちくださいませ。 😡 


ハマー H2 バッテリー上がり 漏電点検 チェック メーター修理 内部故障 基盤修理 暗電流 国産車 外車 バッテリー交換

ハマー H2 バッテリー上がり 漏電点検 チェック メーター修理 内部故障 基盤修理 暗電流 国産車 外車 バッテリー交換

本日は、

神奈川県 S様 ハマー H2

バッテリー上がりの原因追究と、

車検整備でのご入庫です。 😮

まずはバッテリー上がりの原因を追究します。 😎

まずは暗電流を計測、、、約0.35Aの値でした。

正常値は車により違いますが、

約10倍近い電気が漏電しておりました。

次に、

漏電ヶ所を特定します。

今回は、メーター内部での漏電が原因でした。 😯

メーター交換だと費用が高くなりますので、

現物を修理することにしました。(状態により出来ない場合もあります 😥 )

修理後の暗電流は、約0.07Aまで落ちました。

0.03A近くまで落ちないか、

ナビ裏の配線やETCの配線、その他の配線を確認して、

ここが限界と判断しました 🙁 

正常値に入っているので、問題ない値です。

本日はここまでになります。

次回は、エアサスからバネサスに交換と

足廻り部品の交換をUPします。

S様、今しばらく待ちくださいませ。


三菱 デリカ:スペースギア ドライブシャフト交換 ブーツ交換 無料見積り 即日納車 GH-PD6W 6G72 修理 安い 東京 埼玉

三菱 デリカ:スペースギア ドライブシャフト交換 ブーツ交換 無料見積り 即日納車 GH-PD6W 6G72 修理 安い 東京 埼玉

本日は、

埼玉県 T様 三菱 デリカ:スペースギア

左フロント・ドライブシャフト・ブーツの交換、

フロントデフオイルの交換で、

ご来店されました 😀

シャフトブーツは、インナー側がパックリ割れておりました。

他社様でお見積りをされたそうで、

そちらではシャフトごと交換するということで

高額だったそうです。

当社は、ブーツのみの交換をご案内したところ、

作業のご依頼を頂きました。

ありがとうございます 🙂

新品のブーツと比較。

 

ブーツの交換を終えたら、

フロントデフオイルの交換を致しました。

基本は後輪駆動なので、

オイルはそこまで汚れておりませんでしたが、

ドレンボルトに付いているマグネットに、

鉄粉がびっしり付着しておりました。 😯 

綺麗にして新油を補充すれば、

フロントデフオイルの交換も完了です。 😎 

 

T様、この度は御来店ありがとうございました。

今後も是非、宜しくお願い致します。


シボレー GM ブレイザー ドライブシャフト ブーツ交換 リヤブレーキ ホイルシリンダ ブレーキシュー オイル漏れ修理 オーバーホール 

シボレー GM ブレイザー ドライブシャフト ブーツ交換 リヤブレーキ ホイルシリンダ ブレーキシュー オイル漏れ修理 オーバーホール 

2020年(年)

新年、あけましておめでとうございます。

皆様、昨年は多大なるご尽力をいただき、ありがとうございました。

今年はついに東京オリンピックが開催される年になり、

新しい時代の幕開けを思わせる、特別な年のように感じます。

昨年以上に皆様のすばらしい一年になります様、

精一杯サポートしていきますので、

本年も、88ハウスマリンウェーブをどうぞ宜しくお願い致します  😮 

 

さて今年一番最初の投稿は、

東京都 S様 シボレー ブレイザー

車検整備でのご来店でした。

前回の車検では大丈夫だった

左前・ドライブシャフト・ブーツ(インナー)!

今回はパックリ割れていたので交換させて頂きました 😉 

(割れている状態では車検に合格出来ません 😐 )

それとリヤブレーキのホイールシリンダーから

オイル漏れがあり、

ブレーキ制動力が出ないので、

こちらは、ホイールシリンダー・アッセンブリ(左右共)を交換させて頂きました。

左のホイルシリンダ

右のホイルシリンダ

ジュクジュクになっているのが写真で分かると思います。

車は違いますが、

ホイルシリンダはここにあります。

  ↓ ↓ ↓

両脇にあるシューを押し出してブレーキを掛ける重要な部品です。

 

全て交換終えたので、

あとは車検を通して完了になります。

S様、いつも当社をご利用ありがとうございます。

今後も是非、宜しくお願い致します。 😀