OFFICIAL BLOG

ブログ

キャデラック エスカレード エアコン修理 外車 輸入車 冷風出ない 温い GM A/C 冷えない 熱い

キャデラック エスカレード エアコン修理 外車 輸入車 冷風出ない 温い GM A/C 冷えない 熱い

本日は、

埼玉県 A様 キャデラック エスカレード

エアコン修理でご来店されました。 😛 

去年から冷風(気持ち冷えている)が出ず、

他社で一度見てもらったそうなのですが原因が分からず、

当社にご来店してくださいました。 🙂 

早速確認すると、

高圧ホースかしめ部からオイル滲みがありました。

その他不具合カ所が無いかコンピューター診断も併用しながら点検。

今回は高圧ホースからの漏れだけが確認が取れましたので、

お客様に確認して交換させて頂きました。 😎 

金属部とホースの接続しているところにオイルで湿っているのが分かると思います。 🙄 

交換後ガスを規定量入れて最終点検!!

しっかり冷風が出てくるようになったことを確認して

作業完了になります。 😉 

A様、この度は当社にご来店ありがとうございました。

今後も是非宜しくお願い致します。


キャデラック 07’ エスカレードESV エンジンオイルパン/フロント&リヤエンジンハウジングカバー オイル漏れ アメ車

キャデラック 07’ エスカレードESV エンジンオイルパン/フロント&リヤエンジンハウジングカバー オイル漏れ アメ車

本日は、

千葉県 I様 キャデラック 07’ エスカレードESV

エンジンオイル漏れ修理でご来店されました。 😎 

エンジンオイルパン/フロント&リヤエンジンハウジングカバー

からの漏れになります。

↓↓↓ こちらはフロント側のオイル漏れになります。

↓↓↓ こちらはリヤ側、

リヤ側のガスケット等の交換は、

トランスミッションを外さないと交換出来ないため切り離します。 😉 

↓↓↓ フライホイール(円盤)も外しちゃいます。 😉 

ここまで外してようやく漏れているケ所が確認出来ます。

ここからガスケット等を交換していきます。

ここを怠るとまたオイル漏れが起こってしまうので、

取り付ける前にしっかり洗浄!! 😛 

組み付けは液状ガスケットも使用してまた漏れて来ないように、

対策をしました。

あとは、

ミッションを元に戻すのと、

フロント側のカバーガスケットを交換して完了になります。 😀 

I様、いつも当社をご利用していただきありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。