OFFICIAL BLOG

ブログ

シボレー トレイルブレイザー エンジンルームからギュルッギュル 異音 オートテンショナー/ファンベルト/ウォーターポンプ オイル漏れ修理 アメ車修理 埼玉県 東京都 関東

シボレー トレイルブレイザー エンジンルームからギュルッギュル 異音 オートテンショナー/ファンベルト/ウォーターポンプ オイル漏れ修理 アメ車修理 埼玉県 東京都 関東

本日は、

埼玉県 Y様 シボレー トレイルブレイザー

エンジンルームから

ギュルッギュルッギュル!!

とベルト付近から異音が出ているとの事でご入庫されました。

以前、

オートテンショナー/ファンベルト/ウォーターポンプ等交換させて頂いたので

そちらから異音が出るのは考えずらいですが、

確認の為、

オートテンショナー/ファンベルト/アイドラプーリーを外して

ベアリングの状態などを点検しました。

すると、

プーリーにベトベトしたものが、、、

ベルト側にも同じように付着しておりました。

これを綺麗に取り除いて、

お車に戻したところ

全く音が出なくなりました。

原因は、

ベルトが通る付近からエンジンオイル漏れがあり

そのオイルに塵やほこりが堆積して

その溜まった堆積物が飛んでベルトに巻き込まれて異音が発生してました。

Y様、只今オイル漏れ修理の見積りをしておりますので、

今しばらくお待ちくださいせ。


ジープ ラングラー 持込パーツ取付/交換 ヘッドライト カットライン フォグランプ 光軸調整 LED アメ車修理 埼玉県 東京都 関東

ジープ ラングラー 持込パーツ取付/交換 ヘッドライト カットライン フォグランプ 光軸調整 LED アメ車修理 埼玉県 東京都 関東

本日は、

ご新規様 ジープ ラングラー

持込パーツの取付でご入庫されました。

持込パーツは

ヘッドライトと

フォグランプの交換になります。

既存のヘッドライトは、

ロービーム(下向き)でも対向車が眩しくなってしまう為、

カットラインのあるライトに変更したいとのことでした。

写真の様にビニールテープで

眩しくないように工夫されてました。

交換後は、

テスターにて光軸調整をさせて頂き

対向車に眩しくないように調整しました。

フォグランプは

LEDの小型のもので、

ハロゲンよりとても明るくなっておりました。

点灯の最終確認をして

作業は完了になります。

この度は、ご来店ありがとうございました。

次回の持込取付も是非宜しくお願い致します。


ダッジ チャレンジャー 社外ヘッドライト HIDコンバージョンキット ライト交換 バンパー外し 持込部品取付 持込取付 埼玉県 アメ車

ダッジ チャレンジャー 社外ヘッドライト HIDコンバージョンキット ライト交換 バンパー外し 持込部品 持込パーツ 埼玉県 東京都 アメ車

本日は、

埼玉県 N様 ダッジ チャレンジャー

社外ヘッドライトに交換でご入庫されました。

持込のヘッドライトがハロゲン車用の為、

88ハウス製 ファインビーム HIDコンバージョンキットにて

HIDバルブをインストール。

こちらが持ち込んで頂いたヘッドライトです。

ライト交換はバンパーを外しての作業です。

慣れていても手を切りそうなところにナットがあるので気を付けてください。

早速ヘッドライト点灯。

スモールはイカリングになります。

HIDは、

フォグランプのLEDに合わせるようにして

8000Kを選びました。

これで作業は完了です。

N様、いつも当社をご利用ありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


シボレー トレイルブレイザー プラグ/イグニッションコイル交換 エンジン不調 アイドリング不安定 ブルブル震える アメ車修理 コンピュータ診断 埼玉県 東京都

シボレー トレイルブレイザー プラグ/イグニッションコイル交換 エンジン不調 アイドリング不安定 ブルブル震える アメ車修理 コンピュータ診断 埼玉県 東京都

本日は、

埼玉県 K様 シボレー トレイルブレイザー

エンジン不調でのご来店でした。

走行中にチャックランプと

ブルブルと車体が震えるとの事でした。

すぐにコンピューター診断にて内容を確認したところ

3番シリンダのミスファイアが原因でした。

お客様に相談して

3番のイグニッションコイルと

プラグはすべて交換することになりました。

交換後はエンジンの震えも無くなり

チェックランプも点灯しなくなりました。

最後に試運転をして

無事、お客様に納車出来ました。

K様、この度はご来店ありがとうございました。

今後も是非宜しくお願い致します。


パート②キャデラック エスカレード オイル漏れ、エンジン始動不良等、点検整備 JBLスピーカー 天井貼り替え&塗装 ベルト、テンショナー、プーリー

キャデラック エスカレード オイル漏れ、エンジン始動不良等、点検整備 JBLスピーカー 天井貼り替え&塗装 ベルト、テンショナー、プーリー

1/14

キャデラック エスカレード

前回の続きになります。

今回は、

天井塗装&サンルーフ部貼り替え

オイル漏れ修理

右前ドアウィンドウレギュレータ交換

LEDバックランプに交換

サンルーフの部分は貼り替えです。

天井ライナーを外さないとサンルーフの貼り替えができないので、

外すついでに天井ライナーを塗装することになりました。

塗装は、水性スプレー5缶使用しました。

こんな感じに黒に塗りました。

貼り替えですと値段が高いですが

塗装なら費用を抑えられます。

あとは、出来上がったサンシェードと天井ライナーを

元に戻して完了です。

次に、

いきなりミッション外れてますが、

ここからオイル漏れの修理になります。

ミッションを外したところに今回交換するガスケットがあります。

こちらもせっかくミッションを外したので

一緒にクランクシャフトのオイルシールも交換しておきます。

さらにオイルパンガスケットも交換です。

こちらはフロントデフを外さないとオイルパンが外れないので

デフを外してから交換しました。

あとはミッション等元に戻してオイル漏れも完了です。

次に、右前ドアウィンドウレギュレータ交換

さくっと、

レギュレータを交換です。

あとで、デッドニングとスピーカー交換があるので

外したパネルはそのままに。

最後に

バックランプをLEDに変更です。

写真の通り明るさが全然違います。

これなら夜の車庫入れの際、後方を照らす効果は抜群になります。

K様、いつもご利用ありがとうございます。

残りの作業も宜しくお願い致します。


USトヨタ タンドラ 燃料ポンプ 部品持込OK アメ車修理 燃料ポンプ異音 埼玉県 東京都

USトヨタ タンドラ 燃料ポンプ 部品持込OK アメ車修理 燃料ポンプ異音 埼玉県 東京都

明けましておめでとうございます。

2019年、本年もスタッフ一同宜しくお願い致します。

新年最初の投稿は、

北海道 O様 USトヨタ タンドラ

旅の途中で燃料ポンプ付近から異音がするとのことで入庫されました。

たくさんある整備工場の中から当社を選んで頂きありがとうございます。

燃料ポンプ持込での交換になります。

交換後は異音が無くなり、無事にご納車することができました。

O様、この度は御来店ありがとうございました。

また機会がございましたら、是非宜しくお願い致します。


キャデラック エスカレードESV リフトアップ チェックボール交換 READY LIFT アライメント調整 ミッションバルブボディー うまく変速が出来なくなる

キャデラック エスカレードESV リフトアップ チェックボール交換 READY LIFT アライメント調整 ミッションバルブボディー うまく変速が出来なくなる

12/21 

本日は、

埼玉県 I様 キャデラック エスカレードESV

・3.3インチ リフトアップ

・4輪アライメント調整

・ミッション チェックボール交換

で、ご入庫されました。

リフトキットは、

『READY LIFT』

フロント 2.25UP リヤ 1.5UP

になります。

写真はフロントに組込した状態になります。

リヤは、スペーサーをインストールしました。

その後、

アライメント調整をバッチリ調整して

最後にチェックボールの交換になります。

まずは、ミッションバルブボディー本体を外します。

その後、2つに分割するのですが、外す際には

表・裏を間違えないようにします。

そうしないとチェックボールが転がって、位置が分からなくなる場合があります。

分割したボディーとチェックボールになります。

チェックボールを拡大すると

大きさが変わっているのがわかります。

これが原因でチェックボールがはまってしまい

うまく変速が出来なくなるということです。

最後にしっかり洗浄して、新しいチェックボール・シール関係を取り付けて

トルクレンチで規定トルクで締め付けて

元に戻し、ATオイルを補充して終了になります。

 

I様、いつも当社ご利用して頂きありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


キャデラック エスカレード エンジンチェックランプ点灯 メーター内 黄色いランプ  燃料キャップを交換 コンピューター診断 各センサーの点検 燃料蒸発ガス

キャデラック エスカレード エンジンチェックランプ点灯 メーター内 黄色いランプ  燃料キャップを交換 コンピューター診断 各センサーの点検 燃料蒸発ガス

12/9 ②

東京都 T様 キャデラック エスカレード

エンジンチェックランプ点灯でご入庫されました。

エンジンチェックランプは、こちらのお車の場合、

メーター内の左下黄色いランプがそうです。

早速コンピューター診断で、点灯原因を調べます。

燃料蒸発ガス 微量の漏れ

と、の事でした。

次に各センサーの点検を行い、

結果は、すべて正常。

なので今回は、燃料キャップを交換して様子を見て頂くことになりました。

 

T様、いつも当社をご利用ありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


リンカーン アビエーター ナビ入替&バックカメラ取付 ウィンドウレギュレーター修理 AVIV-RZ102 ND-BC6Ⅱ ウィンドウモーター分解修理

ンカーン アビエーター ナビ入替&バックカメラ取付 ウィンドウレギュレーター修理 AVIV-RZ102 ND-BC6Ⅱ ウィンドウモーター分解修理

12/9

本日は、

東京都 K様 リンカーン アビエーター

ナビ入替&バックカメラ取付

ウィンドウレギュレーター修理

でご入庫されました。

部品は、持込になります。

カロッツェリア AVIV-RZ102

ND-BC6Ⅱ

まずは元々付いていたナビを外して、

配線も綺麗に撤去。

その後綺麗に配線を取り付けて

同時にバックカメラも取付。

この楽ナビは配線がとても少なく

作業も時間をかけずに取付できました。

最後にレギュレータの修理ですが、

写真を撮り忘れておりました、、、

申し訳ありません。

内容は、モーターを分解して

清掃組み上げしました。

この作業だけで、動かなかったモーターが

動くようになりました。

 

K様、いつも当社をご利用ありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


トヨタ FJクルーザー 6インチリフトアップ フロントバンパー タイヤ&ホイール ナンバー移設 マフラー交換 ラフカントリー

トヨタ FJクルーザー 6インチリフトアップ フロントバンパー タイヤ&ホイール ナンバー移設 マフラー交換 ラフカントリー

12/3

本日は、

東京都 T様 トヨタ FJクルーザー

6インチリフトアップ

フロントバンパー

タイヤ&ホイール

ナンバー移設

マフラー交換

でご入庫されました。

6インチアップキットは、ラフカントリーのキットになります。

本日は、足廻りを取外しました。

T様、明日も進めていきますので、

ご納車まで今しばらくお待ちくださいませ。