OFFICIAL BLOG

ブログ

ジープ JL JK TJ YJ ラングラー 持込 交換 取付 ニットー トレイル グラップラー 35 37 12.50 アメリカンレーシング ビードロック ホイルバランス

ジープ JL JK TJ YJ ラングラー 持込 交換 取付 ニットー トレイル グラップラー 35 37 12.50 アメリカンレーシング ビードロック ホイルバランス

本日は、

埼玉県 K様 ジープ JLラングラー

持込ホイール交換でご来店されました。

他社様で持込交換を相談してみたそうなのですが、

納得のいく返答がいただけなかったそうです。

取付したい部品を安く仕入れられたら、

早く取付したいですよね 😥 

お気持ち分かります 🙁 

当社は持込部品の取り付け大歓迎です。

もちろん期待を裏切らない様頑張らせていただきます

取り付けしたい部品がある方、

まずはお気軽にお問合せください。

ホイールのみ交換なのでタイヤは、再使用します。

タイヤは、ニット― トレイルグラップラー

タイヤサイズは、35×12.50R17

持ち込んで頂いたホイールはこちら。

メーカーは、アメリカンレーシング

ATXシリーズ ビードロックのホイールになります。

早速組付け開始です。 😎 

ホイールバランスもしっかり調整します。

今回の最大おもりグラム数は、

485グラムになります。

最少は、150グラムです。

思ったよりおもりが必要ではなかったです。

ホイールとタイヤ共に優秀でした。 😛 

酷い場合は、1000グラム近く必要な場合があります。

無事に5本組み込み完了です。

納車の際、

『カッキェー』とお客様が大興奮で愛車の撮影をしておりました。

喜んで頂けて本当に良かったです。 😉 

K様、この度は当社をご利用していただきましてありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


エスカレード ハイマウント ストップランプ 修理 02~05 純正 社外

エスカレード ハイマウント ストップランプ 修理 02~05 純正 社外 在庫

本日は、

昨日のM様 キャデラック エスカレードの続きになります。

部品屋さんから返信があったので、

早速お客様に見積りのご案内をしました。 😉 

その際にせっかくなので1年点検と、

ハイマウントストップランプの修理を

追加作業を頂きました。 😉 

M様、ありがとうございます。 😀 

2002~2005年エスカレードの

ハイマウントストップランプは国内に在庫がなく、

本国から仕入れると約10万円と高額です。

費用を抑える為、今回は現物を修理する方法で行いました。

↑すでに外してしまいましたが、

ハイマウントストップランプは

ブレーキランプのことで

車体の中央で高い位置に付いているランプのことです。

修理前の点灯確認です。

左端が点かなくなっているのが分かります。

このままでは、車検もNGです。 😥 

それでは早速修理開始! 😉 

基板などの目視点検だけではなく、

テスターを使って電気回路をチェック。

原因が判明したら

そこの部分を修理します。

すると、

しっかり点灯するようになりました。

費用は、現物修理なので状態によって変動します。

気になる方は、お気軽にお問合せ下さいませ。 🙂 

M様、残りの作業も順調に作業中です。

今しばらくお待ちくださいませ。 😀 


キャデラック エスカレード チェックランプ 修理 診断機 点検 エンジン不調 P0440 EVAP 燃料 キャップ

キャデラック エスカレード チェックランプ 修理 診断機 点検 エンジン不調 P0440 EVAP 燃料 キャップ

本日は、

ご新規様 埼玉県 M様 キャデラック エスカレード

エンジンチェックランプ点灯でご来店されました。

早速、診断機にて何が原因でチェックランプを点灯させているか確認です。 🙄 

結果は写真の通りで、

P0440 EVAPシステムの不具合が出ているとのこと。 😯 

この機能は、

燃料が蒸発したガスを溜めこむ機能と、

エンジンが稼働しているときに

溜めこんだガスをエンジンに送って燃焼させるための機能になります。

燃料給油のために給油口のフタを開けると燃料(ガソリン/軽油)の匂いがします。

その匂いが有害なガスなので大気に漏れないようにしています。

 

それでは、

ガスが漏れている場所を特定して修理していきます。

と今回は、あっさりと原因が判明いたしました。 😎 

燃料キャップのパッキンが劣化して切れていました。

もちろんキャップが原因か最終点検をしてから断定します 😉 

部品は3連休の為、ただいま見積り中… 🙁 

M様、お見積り今しばらくお待ちくださいませ。


キャデラック エスカレード ツインモニター 10インチ フリップダウン 車検 DVD wi-fi Bluetooth  アンドロイド ミラーリングCarPlay

キャデラック エスカレード ツインモニター 10インチ フリップダウン 車検 DVD wi-fi Bluetooth  アンドロイド ミラーリングCarPlay

本日は、

前回ブログの完成写真載せます。

キャデラック エスカレード ツインモニターワンオフ加工取付になります。

車検改善でサイドカメラとフロントカメラも同時に取付しました。

カメラの映像は、新設した10インチモニターに映像が出ます。

サイドカメラの作業はドアミラーを脱着します。

こんな感じに取付しました。

今回は、後からでも角度が変更出来るものをチョイス!

カメラは小さいので全然目立ちません。 😉

映像はこんな感じに見えます。

車体が斜めに映っていますがワザとそうしています。

実際に使うと見やすいと思います。(あくまで私個人の意見です。 😎 )

そしてフロントカメラはナンバー下に取付。

見え方はこんな感じになります。

もちろんナビのTV/DVD映像も映ります。

こう見ると7インチのナビ画面が

すごく小さく見えます。 😯

純正のフリップダウンモニターも映る様にしましたので、

後席も映像を楽しめます。 😎

ご興味がある方、お気軽にお問い合わせください。

お客様のご要望に合わせてお見積りします。

K様、今後も是非宜しくお願い致します。 😛 


三菱 パジェロ V93 ロング EXCEED 6G72 リフトアップ ジャオス 50mm 60mm 2インチ 2.5インチ 持込

三菱 パジェロ V93 ロング EXCEED 6G72 リフトアップ ジャオス 50mm 60mm 2インチ 2.5インチ 持込

明けましておめでとうございます。

2021年も宜しくお願い致します。 🙂 ✨(スタッフ一同)

 

本年最初のブログは、

昨年、年末にご来店されました

埼玉県 R様 三菱 パジェロ V93

リフトアップでご来店されました。 😛 

リフトアップキットは、お客様の持込になります。

早速組付け開始です!!

まずはリヤから行っていきます。

バンプストッパーの取り付けがあるので

いつもより時間掛かりましたが、

無事に組付け完了です。 😉

次にフロントになります。

フロントは難なく組付け完了です。 😀 

取り付けた感じはこんな感じになります。

最後に前後のトー調整をして作業は完了になります。

それでは作業前と作業後の比較になります。

↑ 作業前    作業後 ↓

車高が上がったのが分かると思います。

ちなみにジャオスさんのカタログを見ると、

フロント20〜60mm、リヤ50〜60mm

と表記して有りました。

フロントは車高調なので好きな高さに調整出来ます。 😉 

R様、この度は当社をご利用していただきましてありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


キャデラック エスカレード ミッション修理 変速 シフトアップ ダウン ショック 異音 ガコン 振動 車検 点検 

キャデラック エスカレード ミッション修理 変速 シフトアップ ダウン ショック 異音 ガコン 振動 車検 点検 

本日は今年最後のブログになります。

1年とても早いですね 😥 

今年は新型コロナウイルスの影響が大きく、

皆様に支えられているんだなー

と、強く思う1年になりました。

ご利用していただいたお客様、

本当に今年1年ありがとうございました✨

来年、

2021年も、88ハウスマリンウェーブを宜しくお願い致します。 😉   社員一同

 

今年最後のブログは、

埼玉県 K様 キャデラック エスカレード

ミッション修理でご入庫されました。

症状は、

シフトポジションをバックに入れてもすぐに切り替わらなく、

7秒くらいしてからようやく動く症状になります。

コンピューター診断機で車両の状態を見ながら点検をしていると

全くバックが出来なくなってしまいました。

くまなく車両のデータをチェックし原因を特定して、

今回はミッションのオーバーフォールを行うことになりました。

しかし、いつもであれば1カ月程で作業完了するのですが、

コロナの影響で部品注文してから約2カ月弱かかってようやく到着。8-O 

そこからの作業でしたので2カ月かかってしまいました。 😥

もちろんオーバーフォール後はしっかり完治致しました。 😉 

 

預かり中にお客様から車検もお願いしますと、

追加のご用命も頂きましたので、

ミッション修理完了後は車検整備も行わさせていただきました。 🙄 

点検で見つかったところは、

左側エンジンマウントのブッシュ損傷

エアコン/ファンベルトの劣化

フロントスタビライザーリンクのブッシュ欠損

ステアリングシャフトブーツの裂け

が見つかりましたので交換させて頂きました。

まずはフロントスタビライザーリンクのブッシュの交換です。

ブッシュのみの部品供給がなく、

スタビリンク一式の交換になります。

次にステアリングシャフトブーツの交換です。

ここの部分が裂けておりました。

こちらも部品一式の交換になります。

交換が終えたら車両に戻して完了になります。

最後にエンジンマウントの交換になります。

マウントは、エンジンが乗っかっているところになるので、

エンジンを持ち上げての交換になります。

当社の交換は写真の様にエンジンを持ち上げる大きい機材を使わないので、

作業時間を短縮しての作業になり、

待合室にてお待ちして頂いての作業も可能です。

新品との比較です。

ゴムが切れているのが分かります。

このゴムの切れがあると

発進の際や、加速の際に『ガコン!』と異音や振動として伝わります。

作業後は何の異音や振動もなくスムーズに加速出来る様になります。

 

全て交換後車検を受けに陸運局へ 😉 

もちろん1発合格です。

 

そしてお客様からうれしいまたの追加でご用命を頂きました。

ツインモニター化です。

元々はこんな感じになります。

今回入れるモニターは、

テザリング機能(携帯の画面がモニターに映る)が付いたモニターをチョイス。

しかも画面サイズは、

10.1インチと大画面になります。

まずは7インチナビを出来る限り下に下げます。

そして10インチモニターの仮付けはこんな感じで、

と、ここで申し訳ございません。

このあと写真を撮り忘れていたので、

今度完成の写真を頂いた際にアップします。

 

K様、この度は当社にご来店して頂きましてありがとうございました。

今後も是非宜しくお願い致します。 🙂 

 

それでは皆様、よいお年を✨✨


ハマー H2 雨漏り マーカー パッキン 止まらない 洩れ 水 修理 コーキング 

ハマー H2 雨漏り マーカー パッキン 止まらない 洩れ 水 修理 コーキング 

本日は、

東京都 O様 ハマー H2

雨漏れ修理でご来店されました。

お客様自身でルーフマーカーのパッキンを交換されたり、

コーキングを行ってみたりしたのですが、

雨漏れが止まらずご入庫されました。 😥 

早速、雨漏れの場所を特定するため水を掛けながら点検致しました。

点検の結果水が浸入していたところは、

フロントガラス上面の所からの侵入でした。 😯 

お客様に内容を伝え、

ガラス交換ではなく上面と側面をコーキングで施工することになりました。

コーキングをやるので邪魔な部品は取り外します。 🙄 

そしてコーキングを行います。 😉 

最後に外した部品を元に戻して、

雨漏れが無いか最終点検。

漏れはしっかり止まりました。 😎 

O様、いつも当社をご利用していただきありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。 😛 


トヨタ ハイラックス 125系 持込 部品 パーツ 作業 ジャオス リフトアップ コイル ストラット スプリング コンプレッサー

トヨタ ハイラックス 125系 持込 部品 パーツ 作業 ジャオス リフトアップ コイル ストラット スプリング コンプレッサー

本日は、

埼玉県 K様 トヨタ ハイラックス 125系

持込パーツの取り付けでご来店されました。

持ち込んで頂いたパーツは、

フロントのリフトアップコイルを持ち込んで頂きました。 😉

お客様の気になる点で、

純正のフロント下がりの車高が気になるので

今回フロントのみを上げて前後同じ高さにしたいとのこと。 🙄

↑↑↑ タイヤとフェンダーの間が前後違います。

それでは早速作業開始です。

コイルスプリングを交換するので、

フロントストラットを外します!

そして持ち込んで頂いたコイルに交換。

見比べてみるとコイルの巻き数が一巻き多くなっております。

ちなみに今回持ち込んで頂いたコイルは、

ジャオスの約40mmアップのフロントコイルになります。

 

左右交換が終えたら、

車両に戻して作業は完了になります。

タイヤとフェンダーの間が作業前と違い、

ほとんど同じくらいになりました。

お客様も大変喜ばれておりました。

K様、この度は当社をご利用していただきましてありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


キャデラック エスカレード ディーラー車 ヘッドライト デイライト LED HID アメ車

キャデラック エスカレード ディーラー車 ヘッドライト デイライト LED HID アメ車

本日は、

千葉県 O様 キャデラック エスカレード

ヘッドライトのLED&HID化でご来店されました。

交換する前は電球を使用していたので

オレンジ色になっておりました。

真ん中のところが点灯していないのは、

点かない様に国内仕様に加工されている為です。

こちらの車両のヘッドライトは普通の電球が付いていました。

なのでHIDにして明るく、発光色を白に変更します。

HIDキットはもちろん、

88ハウス製 LOUD HIDコンバージョンキット

国内生産なので安心です。1年保証も付いてます。

コネクター類の1個から補修用パーツがあります。

HIDキットを取り付け検討中の方、お勧めですよ 😎 

それでは取付完了した写真はこちら。

明るいところで撮ってしまいましたが、純正と全然違います。 😛 

真ん中のところは加工してスモールランプとして点くようにしました。

O様、いつも当社をご利用いただきありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。


キャデラック SRX サンルーフ修理 シェード ライナー ルーフ 天井 垂れ 張り替え 

キャデラック SRX サンルーフ修理 シェード ライナー ルーフ 天井 垂れ 張り替え 

本日は、

埼玉県 C様 キャデラック SRX クロスオーバー

サンルーフ修理でご入庫されました。

早速確認をしてみると、

シェードが『ペロン』っとめくれておりました。 🙁 

シェードの格納などが可能なのか見るため、

ボタンを押してみましたが全く動かない状態になっていて、

モーター音が少し鳴っていましたがすぐに止まるようになっていました。

原因がまだ判別できない為、

お客様に確認して天井を外して内部を確認することにしました。

いつも通りサクッと外しちゃいます。 😉 

骨組みなどが露わになってシェード部が確認できるようになりました。

シェード本体を見てみるとすぐ原因が分かりました。 🙄 

原因は、

シェード本体に巻き取るためのゼンマイが組み込まれているのですが、

それが破損してしまい巻き取ることが出来なくなっておりました。

その状態でシェードを開けようとしたので無理な力が掛かり、

ワイヤーに固定されている部分も破損して垂れ下がってしまったようです 😥 

↑新品のシェード本体は国内に在庫がなく、

本国オーダーだったので、入荷に約1カ月程掛かりました。

C様、大変お待たせいたしました 😐

早速取付して天井を戻す前に動作確認! 😥 

しっかり開閉が出来ることを確認したら

天井を元に戻して完成です。

C様、この度は当社をご利用していただきましてありがとうございます。

今後も是非宜しくお願い致します。 😛